事業用不動産のリースバック~「不動産の現金化」と「事業の継続」~

ご安心ください!不動産を売った後も『そのまま』事業を継続できます!

リースバックとは?

不動産を売却し、買主であるオーナーに対してリース料(賃料)を支払うことで、そのまま事業を続ける方法です。

まとまった資金を一括で調達できるので、次のような利用が可能です。

  • 債務の返済
  • 事業資金の確保
  • 今お使いの不動産で事業を継続
  • 将来、買い戻すことも可能 など 
事業用不動産リースバック イメージ図


注意点

不動産を担保としている債務の額が売買価格より多い場合、リースバックは難しいです(抵当権・根抵当権の解除ができないため)。
当社では、事業承継の検討も合わせたご提案をしております。
悩む前に、あきらめる前に、まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ
資料請求
0120-77-6966
営業時間 8:30~17:30(土日祝定休)
メールでの
お問い合わせ